石橋雅史の万歩計

車社会の弊害

 年明け早々ひと月ほど入院する羽目になり、年齢には抗えずあっという間に足腰の筋力が衰え、さあ、これを取り返すのに大変な苦労。歩行訓練だやれスカットだと頑張っているのだが一向に回復しない、だらしない話です。どこかに出かけようとするにもつい車をあてにしようとする。だがその車、これが今回は生憎工場に入っていて役立たず。万事休すといった始末。まっ、その方が身のためですがね。車ばかり使っているとますます足腰が弱りますからね。しかしなんですね、今の社会は家の周り商店街がまったくなくなってしまって、どこへ行くにも自家用車かバス電車ですもんね。困ったもんですよ。これじゃ人間みんな片輪になっちゃう。地域の利便性ってなんだろうね。今や商店をはじめあらゆるところに駐車場だらけ。とんでもないところにまで住宅が立ち並んで駐車スペースの無い家なんかありゃしない。これじゃ本来の人間らしさはなくなっちゃうね。ごめん、私自身がそうだけど。少しあり方を考え直さなくっちゃ。
[PR]
by masashi-ishibashi | 2018-05-08 18:20
<< 長患い 年寄りの頑張り >>



俳優石橋雅史ぶらぶら日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧