石橋雅史の万歩計

2008年 10月 01日 ( 1 )

負けるわけにゃいきまっせんばい! 106

 <余談―入れ込みの汐路章さん>

 今は故人となられましたが、東映の俳優さんで汐路章さんという方がおられまして、ある映画のアクションシーンで、千葉真一氏が彼の顔面を殴る場面がありました。本番中、殺陣師がつけたアクションの流れの中で、千葉ちゃんがシュッ!と彼の顔面に拳を繰り出した瞬間、ウプッというなり口から血反吐と一緒に、白い歯が何本かパラパラッと噴き出されたんです。びっくりしましたね――。そのコンテ(コンティニュイティー・映画、テレビなどの撮影台本、演出台本)はそこでカットだったんですが、絶対に当たったはずは無いのだがと思ったものの、瞬間のことですから――。当人は起き上がりながら大丈夫とにやにや笑っているんです。何のことはない、芝居用の差し歯と血糊を、いつの間にか口の中に含んでいたんです。こっちはとっさのことでハッと肝を冷やしたのに、本当に憎き奴めですよ。血糊だけなら分かりますよ、よくやることですから。まあどんな役にも入れ込みの激しい人でしたけど。
 とにかく立ち回りと言うのは、何度も言いますが、高度な技術が要求され、お互いの信頼関係の上に立ってやっているわけですが、ご覧になっている皆さんは楽しいでしょうけど、あれでやっている当人たちは結構大変なんです。
 私なんかも出演する映画にハードアクションシーンが多かったものですから、何だかだと怪我をして医者代が増えたものです。出演本数も増えましたけど、これじゃたまらないから、出演料をもう少しアップしてくれなんてごねたりしてですね。これが本当の慰謝料(医者料)って奴です。私など俗人の見本みたいなものですから、すぐお金に結び付けます。
[PR]
by masashi-ishibashi | 2008-10-01 15:31



俳優石橋雅史ぶらぶら日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧