石橋雅史の万歩計

2008年 01月 20日 ( 1 )

はてさて今年は……

 当年、一月四日をもちまして満七十五歳……。家族に誕生日おめでとうなどといわれてもねぇ。年ばかり取って、おめでたいんだかおめだたくないんだかーー。それに酒と料理は毎年正月の残り物じゃないですか。いつも暮れから松の内にかけて飲んだくれているうちに忘れられているんですがね。まあ、おめでたいと言えばこの年令になるまで現役でやっていられるということでしょうか。しかし、五十余年の役者人生、それはそれは山あり谷ありでしたね。いやいや谷底を這いずり回っていたほうが長かったな。振り返ってみれば感慨深いものありってやつですか。おらが鎮守様、大国魂神社に家族で初詣に行ったんですが、おみくじを引きましたら、息子が大吉で女房は吉、わたしは末吉でひどいことばかり書き連ねられていましたからね。はてさて今年はどうなることやら。大吉息子と吉女房に面倒見てもらいますか。いやいやそうはいかない、平均寿命までもうちょっとしかない。ふんどし締めなおしてもうひと頑張り踏ん張りまっせ!
[PR]
by masashi-ishibashi | 2008-01-20 20:41



俳優石橋雅史ぶらぶら日記
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧