石橋雅史の万歩計

酒は麻薬かため息か

 先日、友人がある焼酎を送ってくれた。珍しい銘柄の芋焼酎なのだがこれがなかなかいける。あっという間に飲み終わって、さっそくその酒造会社をインターネットで検索したのだがなかなか出てこない、結局はいろんな珍しい銘柄の酒を取り扱っているネット販売の酒店に辿りついたのだが、これがまた何軒もあるんですな。私などまったくのパソコン音痴ですからほんとに吃驚しましたよ! とりあえずは岐阜のとある店に発注したのですが、えーい面倒くさいから半ダース送ってもらえとやったのがまずかったのか、この人はいけると思ったのでしょうな。次から次にメールが飛び込んでくるんです。それこそいろんな銘柄の酒、焼酎、ワインの薀蓄を披露した文書を添えて。よせばいいのに嫌いではないうえに意志が弱いものですから、つい脆弱な意地汚さをくすぐられていろいろ取り寄せてしまう。これはハメられましたね。大体そう若くはないのですから体のためにもあまり飲み過ぎてはいけないんです。γGTPも高いんだし、酒代も高いんですから。うちの大蔵省に怒られます。 「あなたッ! うちは金欠病よッ、それに後期高齢者医療保険は高いんだし、日本は赤字財政、 医師不足ですよ!」 そうですよ、今、放り出されたら手足をもぎ取られた木偶坊ですからね。あなおそろしや。 あーあ、酒は麻薬かため息か――。
[PR]
by masashi-ishibashi | 2008-11-22 18:35
<< 弱き者それは汝なり とりとめのないこと >>



俳優石橋雅史ぶらぶら日記
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧