石橋雅史の万歩計

負けるわけにゃいきまっせんばい! 50

しかしながら蛇の道は蛇であります。社長兼マネージャーのA氏、たちまちにして、都合のよい所を探してきました。同業の事務所で、そこの女性事務員にデスクワークをお願いし、それなりの謝礼をその事務所にお支払いするということで、進軍ラッパを吹き鳴らしたのです。が、そう簡単に戦況は好転しようはずがありません。そこでどうせのことなら、その事務所と合併しようということになったのです。
 その事務所は、A&Aプロモーションと言い、現在は賑やかな、原宿の竹下通りにありました。
 当時、あの界隈は大変静かで(昭和四十年代のはじめ頃でしたか)、民家が立ち並び、その一角に建っていた木造アパートの一室で、今は故人となられた、天知茂さんと、ナレーションを主にやっていらっしゃった、芥川隆行さんのお二人を中心に活動するつもりで、設立したプロダクションだったようですが、その時は、芥川さんは参加されず、天知さんと他に数人の俳優さんがいた様子で、デスクの女性がひとりと、マネージャーがひとりでやっていましたし、こっちも数人の俳優とマネージャーひとりですから、天知さんが忙しいということもあるし、合併しマネージャーが二人になって、連携プレーをした方が、お互いに得策だろうとのことだったのです。
 が、つまるところは普通の会社と同じで、形の上では合併ですが、どうしても吸収された方が外様でございまして、小さくなっております。しかし、何たってこっちは流浪の民だったんですから、雨露を凌げるお家に入れてもらっただけでも、ありがたいと思わなければならないのであります。
 それはよいとして、ところがです、ここに由々しき変化がおきた。
[PR]
by masashi-ishibashi | 2008-07-13 15:18
<< 負けるわけにゃいきまっせんばい... 負けるわけにゃいきまっせんばい... >>



俳優石橋雅史ぶらぶら日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧