石橋雅史の万歩計

初詣

新年あけましておめでとうございます。さて、2014年ですね。まったく早いものです。今日は一月二日、あと二日すると私の誕生日。八十一歳です。昨年の八月に「猛暑、ゲリラ豪雨」を書いて以来すっかりさぼっちゃいました。世界というか世の中の動きは大荒れだというのに、無責任というか暢気なものです。私も八十一歳になるわけですが、八十路の坂はかなりきついものがあります。しかしこれじゃいかん、己を活性化しなきゃいかんぞと心機一転、無い髪の毛を逆立て家族と初詣に行ってきました。わが鎮守様大国魂神社に出向いて、身を清め二禮二拍手一禮。さておみくじを引いてどっこいしょ。女房と息子は大吉なのに私は小吉なんですね。こりゃお賽銭をケチったたたりかな?まあ、今年は女房と息子に面倒をみてもらいますか。



   初詣何を願おうこの歳で

               雅史


  うちの奥方 題詠「気」

   神籤引き大吉と出て上機嫌コタツで寝ころび黄水仙見上ぐ

                                    曙美
[PR]
by masashi-ishibashi | 2014-01-02 19:14
<< 生者必滅 猛暑、雷、ゲリラ豪雨 >>



俳優石橋雅史ぶらぶら日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧